KIKOの子育てブログ 時々甥っ子登場

4歳&1歳の2児のママです(^‐^)子育て中の悩みや、自身と子供のアトピーのことなどを体験談をもとに、書いていきたいと思います。また仲良しの姉の、小学生の息子の中学受験のこともたまに書いていきたいと思います。皆さんのお役にたてると嬉しいです。

暴れる子供〜小学生の私が暴れていた理由〜

 

小学生の女の子が、家で暴れて手がつけられない。

 

学校では成績もよく優等生タイプ。性格も大人しく、問題児ではないのに。

 

もう何十年も前の話ですが、私はかつて、そんな小学生でした。

 

母親の髪を引っ張り、取っ組み合いのけんか。

 

ソファやテーブルをひっくり返す。

 

大声を出す。

 

 

ふとネットを見ていたら、かつての私のような子供を持ち、悩んでいる親御さんがいることに気づき、今回書くことを決めました。

 

決して親の悪口ではありません。

 

育て方が間違っているとかでもないと思います。

 

ただ私は少し繊細で、何にでも影響されやすい子供だったので、すべてのきっかけが、原因の種となり集まり、爆発させてしまったのだと思います。

 

今悩んでいる親御さんの、少しでもヒントになればと思います。

 

※あくまでも私の場合です。

病気の場合もあるようなので、それ以外の要因と1つとして参考まで読んでいただけたら幸いです。

 


f:id:happypigskun:20201018230427j:image

 

 

〈子供が暴れる要因(私の場合)〉

目次

 

 

自分のいるところで、他の親や子供に、自分のマイナスな話を言う

これは今でも記憶にあります。

 

「この子は甘えん坊で〜」とか、「この子は赤ちゃんだから〜」とか。

 

ひどいときには、友達の前で「家で暴れて困るのよ」とまで言われた記憶もあります。

 

親は何気なく話しているつもりが、子供の私は友達やそのお母さんがいる前で言われて、恥ずかしくてたまりません。

 

 

プライドが傷ついていたのかもしれませんね。

 

このことを親にやめてといった記憶もありませんが、とても嫌で恥ずかしい記憶として今でも覚えています。

 

②過保護&過干渉

少しでも学校から帰るのが遅くなると学校に電話してきたり、迎えにきたりする。

 

だから、①にも通じることですが、学校で母に会うのが嫌でした(笑)

 

 

③兄弟と比べる

テキパキしていて出来のいい姉がいて、マイペースな私はよく比較されていました。

 

私のことは「出来ない子」とレッテルを貼られているような感覚。

 

正直姉妹間が仲良かったので、当時はこの事自体はそこまで気にしていませんてましたが、もしかしたら、1つの要因になっていたのかもしれません。

 

④中学受験勉強

これはストレスの要因となっていたのは言わずもがな(笑)

学校から帰るとか友達とは遊べず、まっすぐ塾へ。

塾から帰ると勉強。

 

今の時代は中学受験する子供も増えていますが、私の時代は、田舎ということもあり、クラスに1人いるか、いないか。

 

周りが受験勉強していないのに、自分だけ自分の本位ではない学校を目指した勉強をさせられることはかなりのストレスだった気がします。    

 

ただ、中学受験して入った学校はとても自分に合っていたので、結果良かったのですが、この記事の内容だけでみるとそんなことは後付の話。

 

当時は勉強が本当に嫌だったなぁという思いが根強く記憶されています。

 

 

 

⑤学校でいじめに合っている

私の場合は、軽くからかわれる程度でしたが、一部の男子と一人の女子から毎日、筆箱や上履きを隠されたりされていました。

 

髪ゴムをとられて、ぐじゃぐじゃにされたこともあります。

 

リコーダーをバラバラにされて隠されたこともあります。

 

当時は大して気にしていないように思っていましたが、実はこのことは一番の引き金になっていた可能性があります。

 

学校での出来事は親にはまったく見えないこと。まさに自分一人で抱え込み易い状況になります。

 

かといって、この事実を、「あなたいじめられてるの?」とあけすけに聞かれることは、当時の私にとっては、とても恥ずかしいことで、素直に親に話せることではありませんでした。

 

 

 

以上が私の体験談から考えられる「子供が暴れる要因」です。

 

多分、少しだけ、親が子供の立場になって、気持ちに寄り添って動いていてくれたら、状況が変わっていた部分もあったかもしれません。

 

私が「暴れていた」のは、自分で抱えていた無意識のストレスを、親が汲み取ってくれなかったからかもしれません。

 

今となってみればはっきりとはわかりませんが。

 

私は大体小学生5,6年生がひどかったように思います。

 

中学に入り、環境も変わり、徐々に治まりました。

 

もし今悩んでいる親御さんがいたら、少しでも参考になれば幸いですが、このことを一人で抱え込まず、子供がいない所で、子供に気づかれないように、他の人に相談してみるのがいいかなと思います。

 


f:id:happypigskun:20201018064621j:image

 

 

 

 

 

これはとびひ?水虫?とにかく「とびひ」になりたくない時の対処法【画像あり】

 

こちらの記事は参考画像として、とびひの画像がいくつか添付されています。

苦手な方はご注意ください。

 


我が子が、幼稚園に入学した年の夏。

(年齢はちょうど3歳の年でした。)

 

とにかく悩まされたのが

 

とびひ」。

 



f:id:happypigskun:20200916132645j:image


 

 

それはもう、びっくりするほど7月~9月までの3か月間で、何度も何度も「とびひ」になりました。

 

 

何度も再発を繰り返すと、もう治らないんではないかいう恐怖心や、軽い掻きむしりの痕も「とびひ」かもしれないという猜疑心まで生まれてきました。

 

でも!

 

今年は一度もかかっていないんです!(@〇@)

 

 では、どうして去年はあんなにかかって悩まされたのに、今年は一度もかかってないの?

 

ここでは、とびひの原因、治療方法、予防法を体験談を元に書いていきたいと思います。

 

目次

 

 

 

とびひになりやすい体質

皆が皆が、とびひにかかりやすいわけではなく、

 

アトピー体質

乾燥肌

 

の子が「とびび」になりやすい傾向があるようです。

 

それはつまり、「掻きむしる」という行為が、とびひを誘発するということのようです。

 

とびひの原因

我が子はまさに、上記体質に当てはまります。

 

そして、そんなアトピー体質で、とびひを発生させた原因と考えられたのは、我が子の場合大きく2つ。

 

「虫刺され」

 

「スイミング」

 

 

1点目の「虫刺され」に関してですが、去年我が子の通う幼稚園は本当に蚊が多くて朝虫よけスプレーをかけていっても結構蚊にさされて帰ってくることが多くありました。

 

参考までに↓。こんなに刺されるまで気づかないの?!状態です。

 


f:id:happypigskun:20200916132056j:image

 

 

 

 

2点目の「スイミング」。

とびひだと気づかないで、スイミングをしていた結果、プールから上がった際、とびひの症状がでている場所をふいたタオルで別の場所をふき、その菌が蔓延したと思われます。

 

③まさかのこれも「とびひ」だった!「とびひ」の症状を一挙紹介。

 

↓これは、単純に肌を掻きむしった結果。あっと言う間に広がりました。

f:id:happypigskun:20200916131642j:image

 

 

↓これは虫刺されが悪化したもの。

悪化の原因は、とびひと気付かず、ステロイド含有のかゆみ止めを使用したこと。
f:id:happypigskun:20200916131649j:image

 

↓これは一緒のお風呂に入っていた妹の頭にとびひがうつったものです。

f:id:happypigskun:20200916131721j:image

 

↓これは足の指の間のとびひ

ずっとかゆいかゆいとかいていて、水虫だとだと思い込んで、皮膚科を受信したら、まさかのとびひ。驚きました。

画像とにかく気持ち悪いので要注意です。

見たくない方はここまででストップしてください。

 

 

 

f:id:happypigskun:20200916131844j:image

 

④悪化の原因

それはまさに、初期判断を誤り、とびひの芽を放置したこと。

 

 

どういうことかというと、虫刺されなど、始めは薬を塗っていたものの、完全に治り切る前に塗り薬を止めてしまい、結果かき壊してしまったということです。

 

多分肌の強い子なら、それでもいいかもしれません。

でもよく体をかく子は痒みが完全に治まるまで、治すことが必要です。

 

また判断を間違えてステロイドを塗っていたことも、悪化させる原因です。

 

前出の画像にある、水虫かも?と思っていたら「とびひ」だったものですが、その時も迷って2〜3日様子を見ていたら、あの結果。

 

とびひだったら、その2〜3日で広がります。

 

とびひか迷ったら、即小児科or皮膚科へGo!

 

とびひになりたくない!効果的だった「対処法」

 冒頭で前述したように、我が子は昨年何度も「とびひ」を繰り返したのに、今年は1度もない!

 

その理由とは。

 

去年の教訓を踏まえ、私がやったことは大まかには以下3つです。

 

夏でも、いやむしろ夏だからこそ、、

 

1.とにかく保湿。


f:id:happypigskun:20200919014051j:image

 

 

 

※参考までに我が子にとても合っている保湿剤「ファムズベビー」の記事を載せておきます。

 

 

 

そして、

 

 

2.虫に刺されないように細心の注意。

 

刺されてしまっても必ず最後まで、治す。

 

 

 

 

 

そして最後に。

 

これはあくまでも自己流なので、適切な方法かはわかりませんが、

 

3.とびひかなと思ったら、とびひの塗り薬を塗ってみる。

 

(※あくまでも私のやり方です。とびひではなかった場合でも悪化することはないと思うとはかかりつけの小児科の先生はおっしゃっていましたが、皆が皆そうかはわかりませんのでご留意ください)

 

 

 

↓病院で以前処方された「とびひ」の薬。


f:id:happypigskun:20200919013935j:image

 

 


f:id:happypigskun:20200918172435j:image

 

上の画像ですが、通常のステロイドで治りが悪かったため、とびひの薬に変えたところ治りました。

 

病院に行ったわけではないので、結局とびひだったのかは不明ですが、とびひで治ったので、なりかけていたのかもしれません。

 

 

とびひは、痒いし、見た目も酷く見えやすいし、子供にも親にも辛いものです。

 

 

体験談をもとに、私なりの対処法を書きましたが、すでにひどい場合はすぐに皮膚科に行ってください。

塗り薬だけではなく抗生剤の飲み薬を処方してもらえると思います。

 

 

とにかく、とびひをひどくさせない、乾燥肌アトピー肌と上手く付き合う。 

 

これを心に留めて子供の肌トラブルを乗り切りましょう(^^)

 


f:id:happypigskun:20200919021937j:image

 

 

 

 

 

 

台風通10号通過中。明け方に何度もチャイムがなる恐怖。

明け方4時くらいから、とても寝ていられない程の、凄まじい暴風雨。

 

窓だらけの寝室で子どもたちを寝かせるのが怖かったので、昨晩から窓の多い寝室と遊び部屋の扉を締め切って、リビングで就寝。

 

でもその家の中の扉や戸ださえも、ガタガタガタガタと単純音ではなく、ガタガタゴトゴトミシミシドンドンといった複雑音を常にたてている。

 

時折、窓と風がぶつかりあってるようなピシピシという耳障りな音も。

 

こんな状況で、よく爆睡していられるなぁと感心させられてしまう子どもたち。

 


f:id:happypigskun:20200907061343j:image

 

恐る恐るカーテンから少し外の様子をのぞいてみるも、真っ暗であまり見えないが、豪風雨で電線が激しく揺さぶられてる光景が見えた。

 

目の前のコンビニは明かりはついているが、昨晩22時で閉まったので、誰かいる気配はない。

 

と、その時!

 

「 ピンポーン ピンポーン」

 

 

 

 

 

まさかのチャイムの音!


f:id:happypigskun:20200907053252j:image

 

 

こんな嵐の中、誰?!

 

そもそもこんな明け方に誰が?!

 

 

怖すぎるんですけど(*_*)

 

うちはマンションの3階。

 

オートロックなので、下の総合玄関でチャイムを押して住人がロックを解除しないと、個人宅には入れない。

 

古いマンションなので、モニターがなく、インターホンのみ。

 

恐る恐る出てみても荒れ狂う風の音のみ。

 

 

 

誰かが下で我が家の部屋番号を押してるってこと?!

 

 

言い知れぬ恐怖と気持ち悪さと不安が胸を覆う。

 

それからも何度も何度もピンポーンピンポーン。

 

 

荒れ狂う風。

チャイムがなる度に、布団をかぶる私。

 

ふと冷静になった。

 

このチャイム、下の総合玄関ではなく、我が家の玄関前のチャイムでは?

 

ネットで検索。

「台風 風 チャイム」

 

いました。

同じような経験されている方が。

 

明け方のチャイムの原因は暴風だったのか!

 

少しの安堵。

同時に今回の台風への、さらなる恐怖も沸き出す。

 

 

結局眠れなくて、台風10号の名前を調べると「ハイシェン」。

 

とにもかくにも、何事もなく、はやこの台風が過ぎさってくれますように。。

 

 


f:id:happypigskun:20200907061112j:image

 

転勤族妻の苦悩。無意識に積みあげてきたジェンガが崩れた瞬間。

転勤族妻になってから、2度目の転勤。

今回の2度目の転勤は、なんだか、

一生懸命積み上げてきたジェンガが、小さな音を立てながら崩れていくような、

そんな感覚があった。


初めての転勤は2013年。


結婚して初めての転勤で、長く慣れ親しんだ関東を離れ、何の縁もゆかりもない、大阪へ。


f:id:happypigskun:20200419050244j:plain



フルタイムでやっていた仕事も辞めてきて、仕事も友人もいない、本当に0からのスタート。


それでも、知らない場所での新生活で、運動会のかけっこのスタートラインの前にいるような、いわゆる得体の知れないドキドキはあった。


早く子供がほしくて、でも年齢のせいもあるのか思うようにできず、不妊治療も始めた。


病院通いを優先したくて、フルタイムの仕事は選ばず、扶養内の契約社員扱いの仕事を始めた。


パートのような扱いだったし、始めて1年半で幸い子供を授かり、比較的早く退社することなった。



そんな立ち位置の職場だったけれど、退職後もLINEをしたり、たまに会って愚痴をこぼせたり、笑い合ったりできる「大切な先輩→友人」もできた。



第一子は男の子。
活発に更に輪をかけたような、好奇心だらけの超わんぱく男子。

家に閉じこもっているのも母子ともに限界がきて、1歳になった途端に、習い事を始めた。

特に英才教育したいとか、そういう思いからではない。

子供のためというより、自分のため。

子供と自分だけの酸素しかない狭い部屋から、少しちがう空気の中で、深く深呼吸したかっただけという理由。

リトミック、ベビー英会話、スイミング。

f:id:happypigskun:20200419051245j:plain


市が運営している、無料の短期の幼児サークルもいったりした。

身についているかとかは置いといて、大興奮しながら、幸いどれも楽しそうにやってくれた。


そこで、子供に友達を作ってあげれたら、と軽くは思っていたが、母親である私自身に知り合い、いわゆるママ友ができた。


当時は、自分に友達がほしいとはあまり考えてはなかったが、結果、子供よりも自分に先にできた。


素直に考えるとまだ赤ちゃんである子供に友達を作ってあげるためには、自分にママ友を作る方法が当たり前の道筋なのだろう。


この中でも、いつの間にかとても親しくなったママ友がいた。

お互いの子供のタイプは似ていなく、騒がしい我が子と対照的に、穏やかなタイプの男の子。

f:id:happypigskun:20200419053317j:plain



月齢は2ヶ月しか離れていなかったが、我が子が早生まれ故に、学年は異なった。

偶然、家がご近所さんだったこと。

こどもたちが背格好の似た大きめの男の子ということ。


親同士の年齢も1歳差ということも、距離を縮めてくれたきっかけにはなったのだろう。


途中、私が第2子出産のために、3ヶ月程里帰りした。


里帰りから戻ってきて、割とすぐに我が子が幼稚園に入学した。


そんな理由で、少し会わない期間もあり、会えない時間も増えた。


姉には、学年が違うから、幼稚園入ったら、会わなくなっちゃうものだよ、と言われ、そういうものなのかと、どこかやはり寂しい気持ちもあった。





幼稚園入学。

3月生まれ故、心配していた部分がたくさんあった。


でもそれは少し言い訳で、4月だろうが5月だろうが、結局みんな初めての集団生活に送り込むのだから、心配なのは変わらないと過保護な私は後から気づいた。


送迎組だったので、担任の先生とも直接話すことができ、毎日細かく園での様子を教えてもらえた。


どんな友達と仲良くしているかも分かったり、少しずつ少しずつ成長していく姿も、手にとるようにわかることも増えた。

クラスや、送迎組でのママ友も増えた。

幸い、よく聞く癖の強めなお母さんに会うこともなく、嫌な思いをした記憶もない。

そんな幼稚園生活。


でも仲良くしていたママ友とも、結局定期的に遊んでいた。


今振り替えると、実は我が子が幼稚園に入ってからの1年のほうが、親同士も子供同士も更にぐんと仲良くなっていった濃厚な時間だったように思える。


我が子が幼稚園、ママ友の子がプレ保育に行ってる時間に子供なしで会ったりもした。(第二子はいたが)


我が子が午前保育の日を知らせては、家にきてもらったりした。

休んだ日の習い事の振替えの日を合わせたりした。


隣の駅といえども、自転車では行ける距離なので、遊べる日は私も二人連れて自転車で遊びにいった。

なかなか会えなくなった時の方が、会える時間を見つけて会える努力をするものなのだと後々気づいた。


f:id:happypigskun:20200419053817j:plain



そして、そんな生活から1年が立とうとしてる。

2020年。

2月下旬。

日本でコロナが流行し始めた。

でもまだ自分事ではないような感覚も残ってた。


「突然の」ではなく、ある意味毎年この時期にある程度の覚悟していた、「予期した」辞令。がやってきた。


今度は、またさらに西へ。「九州に」


転勤は予期していたが、関東から6年前に大阪に転勤になってから、勝手にもうこれ以上西にはいかないと思っていた。


いつの間にか、

私は大阪の6年間の生活で、壮大なジェンガを積み上げていたのだ。





短いながらも、職場で作った縁。

必死で子育てしながら、同士で仲良くなった縁。

まだ1年しか通っていないけれど、我が子の濃厚な時間と成長を教えてくれた慣れ親しんだ幼稚園。


ここまで続けてきた、子供の習い事。


すべてとさよならしなければならなくなった。



初めての転勤で、初めての土地で、一人で(旦那以外)、多分がむしゃらに自分の世界を築き上げていたんだろうなぁと、当時の自分に今さら確認する。



コロナの影響で、幼稚園は2月末で突然の休園。

そのため、幼稚園は、ごく親しいお友だちにしか、転勤の挨拶が出来ないまま、バイバイになった。


そして、更に追い討ちをかけたのは、あの親しくしていたママ友も、東北地方に転勤になったこと。


東北と九州。


隣町に引っ越してから、自転車をこぎ、会いに行ってきたレベルとは、到底かけ離れた距離。


笑ってしまうかもしれないが、そのママ友の転勤を知った瞬間、私は、自分自身が転勤族の妻だという謎の実感を初めて得た。


仲良くしていた友人と、来月からはまったく会えることもなくなる。

毎週のように会っていたのに、この先、何年も会えなくなるかもしれない。


これが転勤族の妻の宿命なのか?


赤ちゃんの頃からのお互いの子供の成長を一緒に見てきた。

子供の話だけではなく、お互いの学生の頃の話や、過去の恋愛話とかもした。

お互いの旦那の不満や愚痴も言い合って、笑いに変えて、心を軽くしてくれた。


彼女は私にとって、率直にいってしまえば、ママ友のというより、心の拠り所になっていた、かなりの重要人物。
ある意味、大切な友人と簡単に言うより、この表現が近しい気がする。




このように、大阪での6年間は、かなり濃密だった。


短いながら仕事もしたし、子供が2人生まれた。

知らないうち、私は自分のなかで、しっかりとしたジェンガを築きあげていた。




それが、いつかは来るものだと多少の予期と覚悟していたものの、すべて崩れたような感覚だ。


九州にきて、崩れたジェンガを目の当たりにし、少し途方に暮れている自分もいる。


また1から作ろう!という気持ちにまだなれない。


6年前に、0の状態で大阪に来たときのような得体の知れないドキドキは、正直ない。

コロナのせいで、家に子供と3人いる生活が多いこともあり、少し後ろ向きな気持ちなのかもしれない。


まだまだ、転勤族の覚悟が足りないのかもしれないな。


さぁて、ここではどんな出会いや、子供の成長が見られるのかな、なんて、早く前向きな覚悟ができるといいけど。




f:id:happypigskun:20200809213421j:plain




同じく転勤族のお母さんがいらっしゃったら、やるせない思いを抱えているのはここにも一人います。

県外に引越したら、水道代が3倍に。その驚きの原因と、半額まで下げた方法とは。【体験談】

今年の4月から、

大阪から福岡に引越しした際、


福岡での最初の水道料金の高さに、仰天しました。


今回は、この
「高額な水道料金」の
原因とその後の対応策

について、書いていきたいと思います。



f:id:happypigskun:20200706001538j:plain



目次

(1)県外に引っ越したら、水道料金に仰天!

うちの家族は、夫、私、小さい子供2人の4人家族。

までも、今回も共通するのが、割と世帯数が多めの賃貸マンション居住という点です。

これまで、私の悪い癖で、特別節水などを心掛けず、生活していました。


大阪での水道代はおおよそ2ヶ月で、8000~9000円前後。


子供が出来てから季節問わず、湯船に湯を沸かして、洗濯もお風呂の残り湯などを使用せず、1日1~2回やっていた結果の料金でした。


しかし。


福岡に引っ越してからも、同じように生活し、水を使っていたところ、初めての水道代が。。


な、な、なんと!



42日で、27‚110円!!😵


えええぇぇぇーー!!


今までの約3倍以上?

驚きとショックと、また先行き不安が混在し、動悸がとまりませんでした。

f:id:happypigskun:20200706002729j:plain




(2)確認① 水道局に電話してみる

そもそも福岡が、というか私が住んでいた福岡市が、他県に比べて水道料金が少し高いという話は聞いていましたが、それにしても高過ぎではない?!


確かに、何も気にせず、ジャージャー水を使っていたような気もしますが、どこか水漏れしていたわけでも、お風呂を溢れさせていた日がある訳でもないのに?



参考までに、まったく同じ家族形態の友人に確認をとったところ、2ヶ月で10000円はいかないとのこと。

(ただし、基本的にあまり湯船に湯を張らないらしいのですが。)


なので。


水道局に、確認の電話をしました。



請求は4月1日~5月12日までの42日間分。(最後の検針日5月12日)

請求額は27,110円



水道局に電話して、最初にでたオペレータさん曰く、

最後に検針した5月12日の前に検針したのは、3月16日。(請求書には前回検針日は4月1日と記載されていますが、確認したところ、我が家の使用開始日として書いているようです)


私たちが引っ越してきたのは4月1日だから、その空白の約15日分は使用しててもしていなくても、水道局で決められた分量に対する料金は差し引いているとのこと。


しかし、それにしても高すぎませんか?

f:id:happypigskun:20200706003202j:plain




(3)確認② 自分で1日の使用量の平均を算出する

どうしても、自分で何も確認しないで泣き寝入りして、支払うのは出来ないと思い、

実際に、自分で検針盤を見て、一日の使用量の平均を出してみました。


やりかたは、簡単。

まずは最後の検針日から自分で検針した日までの日数を合計し、そして最後の検針の数値から自分が検針した日の数値を引いたものを、前述した日数で割り算するというもの。

f:id:happypigskun:20200706003225j:plain



結果は、請求のあった40日の水の使用量とは明らかに異なるものだったのです。


(4)確認③ 水漏れがないか確認する

上記のことを電話で水道局のオペレーターの方に話したら、今度は実際に検針にきてくれる作業員の方が実際に訪問して直接お話することとなりました。

まず、第一に確認するように言われたのは


「どこか水漏れをしていないですか?」


でもそもそも水漏れしていたら、私が自分で算出した直近の使用量も多いはず。

でもそうではないということは、そもそも水漏れではないような。。



という葛藤はありつつ、とりあえず自分で気づかない場所で水漏れを起こしているかもしれないので、素人の私でもすぐにわかる方法で水漏れの確認方法を教えてもらいました。


その方法とは自分で検針盤の針が揺れていないかを見に行くこと。


玄関の外にある検針盤の針が、自分が思い当たるすべての水の使用を中止した状態で、動いていないか確認する。

そこで、少しでも動いていたら、水漏れがどこかで発生しているらしいのです



f:id:happypigskun:20200706003315j:plain



しかし・・・


結果、針は一ミリも動いておらず、結果水漏れはしていないとのこと。

そして水道局の方からは



「水漏れなどが原因でない場合は、こちらも他に確認のしようがないため、支払ってもらうしか他ありません」


と、やや申し訳なさそうに、でもはっきりと言われてしまいました。


がーん。


さあ、一体どうしよう。

このまま泣き寝入りしなければならないの??


(5)確認④  最後にこれだけはすべし→「管理会社」への問い合わせ

私がショックでうちひしがれていたら、水道局の方が最後にこれだけは確認した方がいいとおっしゃってくれました。


それは
管理会社に「自分達が入居する前に清掃でこの部屋の水を使用しなかったかどうか」ということを問い合わせる。

通常は居住者がいない状態で使用した場合は、連絡がいくらしいのですが、今回は連絡がきていないとのこと。


そのため、水道局の方から管理会社に直接連絡を入れることは出来ないようで、とにかく

その後の入居者の私が、管理会社に確認+交渉?するしかないようなのです。


(6)結論→入居前に水道が使用されていたことが判明

これが本当に最後の手段となり、大げさですが、藁にもすがる思いで、管理会社へ連絡しました。

前述したように、入居する前に最後に検針された日は3月16日。

入居は4月1日。



「この誰も住んでいない期間に、現在我が家の水道を何らかの理由で使用してはないでしょうか?」


答えは

まさかの

「イエス


憤りというよりも、むしろ原因がようやく判明して、安堵感でいっぱいでした。


管理会社の話では、その間に、クリーニングなのか清掃が入って、水道を使用していたようです、とのこと。

もちろん謝罪をしていただき、その空白の期間の細かい水道使用料は今となっては分からないので、水道局と相談してその分はもちろん管理会社へ請求がいくこととなりました。


そして、今回請求のあった我が家の42日間の分は、直近の我が家の水道使用量などから1日のおよその使用量を算出してもらい、発行し直してもらうことになりました。

その額なんと


42日で、11,580円!!



始めの27‚110円の請求から、半額以下となりました。

f:id:happypigskun:20200706003747j:plain




高額ですが、払えない額でもないし、面倒だし、確認することを躊躇したりもしましたが、最後まで諦めなくてよかった。

そして、今回のこの出来事で、私自身が一番得たものは、

「水を大切にしよう」
という心がけ。

最初の高額請求がきたときに、この調子で使い続けていたら、毎月どんなことになるのだろうという恐怖がありました。


結局は、原因は我が家ではなかったのですが、節水を志すかなりいいきっかけにはなったので、今となってはいい経験です。


 

毛虫に刺された?!突然のかゆみとひどい湿疹にご注意を【画像あり】

※参考までに発疹のひどい画像を載せていますので、ご注意ください。



もともと肌が弱い主人ですが、6月のある日、

突然のかゆみと発疹が現れました。




始めは、何か食べてじんましんかな?と思ったのですが、発疹の広がり方が尋常ではないことと、じんましんなら長くても2~3日で治まるかなと思うのですが、3日目にはよくなるどころか、悪化する一方。


こちらがその写真です。
(※照明が異なるため、見え方が違いますが、同日のものです。)

f:id:happypigskun:20200618215733j:plain



f:id:happypigskun:20200618221115j:plain




背中を中心に赤みが目立ち、腕にもぽつぽつが多め。



ただし、下半身には一切出ていなかったので、これはじんましんではないのかもしれない、という疑いもありました。


仕事が忙しく皮膚科にも行かず、家にあるステロイド系の塗り薬を塗って、とりあえずかゆみはひきましたが、原因が分からずモヤモヤ。


そこへ、タイムリーに姉から、甥にも謎の発疹が広がっているのと連絡が!


f:id:happypigskun:20200618215845j:plain



f:id:happypigskun:20200618224817j:plain




な、なんか同じような症状な気がする、、


主人とは違い、甥は姉が即効皮膚科に連れていきました。

その診断結果は、、



チャドクガ(毛虫)にさされたもの。



毛虫?!  


身の毛がよだつ思い。


とりあえず、治るまでに1習間はかかると診断結果。


出された薬は、抗生剤が含まれた、ステロイド系の塗り薬と、かゆみを抑える飲み薬



f:id:happypigskun:20200618221228j:plain


主人にも報告し、とりあえずは塗っていたステロイドを塗り続けることにしました。

主人の場合、はじめの1週間は放置に近い状態だったので、発疹が広がり、1週間以上たってもひどいです。


ですので、このような急な謎の発疹に関しては、主人のように病院にいかないのではなく、早期に皮膚科にいって診てもらうことをお勧めします。



f:id:happypigskun:20200618223919j:plain

増えていく「水いぼ」の恐怖。結局自宅でとる方法がもっとも効果的だった!【体験談】

今回は子供の「水いぼ」のお話です。



我が家の長男の話ですが、水いぼが初めて出現したのは、3歳5か月8月のこと。



以来あれよあれよと数を増やし、半年以上たった時もまったく消失する気配は全くありませんでした。


毎日、お風呂上りに子供の体を血眼になってチェックしてしまい、新たな水いぼを見つけては、頭を抱える日々。




そこで今回は、私自身が我が子の水いぼを増やしてしまった失敗談を踏まえながら、「こうしておけばよかった」というアドバイスも含め、水いぼについて対策や注意事項などを紹介していきたいと思います。



【目次】

■ 「水いぼ」の正体 & 水いぼの特徴とは?

そもそも「水いぼ」とは、ウイルス性の皮膚感染症で、正式名称は「伝染性軟属種(でんせんせいなんぞくしゅ)」。


子供がかかることが主で,,、特にアトピー性皮膚炎など肌のバリア機能が弱い場合にかかることが多いそうです。


そして、アトピー性皮膚炎の子が水いぼを悪化させる理由としては、水いぼ部分を掻いて、かいた手で体の他の場所を掻き、ウイルスをうつしていくから。

アトピー体質の我が子はまったくのその通り、内腿(うちもも)から始まり、その部分にたくさん広がり、痒みの出やすい膝裏をよく掻いていたため、膝裏にもぽつぽつと出現しました。

※内腿(うちもも)にできた水いぼはこんな感じです。↓↓
f:id:happypigskun:20200210020502j:plain

我が子のものから見て、水いぼ特徴としては、1mm~5mmくらいで、少し白色寄りの透明で、大きくなったものに関しては、ぶよぶよしている(柔らかい)感じがありました。大きいものは中央部分が少しへこんでいます。



■「 水いぼ」は、どこでうつったのか?

我が子の場合、感染源はおそらく1歳から始めていたスイミングではなく、幼稚園だと思います

幼稚園に入園した年の、7月のプールが始まってから間もなく、水いぼが出現しました。

もちろん、スイミングスクールも感染源にはなりますが、プールの水の中ではなく、ビート版やタオルの共有でうつるようです。

我が子のスイミングでは、年齢的にも体をふくのは親であったので、タオルの共有などもなく、これまでうつらなかったのかと思います。


しかし、幼稚園は違います!


親の見えないところで、お友達とふざけて肌を擦り合わせたり、タオルを振り回したり、落ちている誰かのタオルでふいたり・・・

お調子者の我が子ならそんなことは容易に想像ができ、水いぼがうつるのもごく自然なことだと思います。

(※幼稚園批判ではありません)


「子供のアトピー、幼稚園or保育園に入ったら気を付けること」の記事は、下記をご参照ください。
www.chamcham.work

■出来てしまったらとったほうがいいの?自然に治るの?

さて、実はここがとても大事なポイントです。

なぜならば、私は子供の水いぼを増やしてしまった「後悔」があるからです。

あくまでも個人的な意見ですが、私は水いぼは放置せずにとったほうがいいと思います。


始めは、たった1つの内腿(うちもも)に出来ていて、少しずつ大きくなっていく不思議な物体を、ぼんやり眺めていました。

あの時に、きちんと調べて、数が少ないうちに皮膚科でとってもらえば、ここまで増えることはなかったのではないかと、正直、初動を誤ったと後悔しています。

ちなみに、水いぼに関しては、数か月~1年くらいで免疫がつくので、自然治癒するものらしいです。

その為、自然治癒を進めるお医者さんも少なくないようです。

※細かい情報はこちらを参考にしました。

自然治癒と聞いて、始めは私も放っておいたのですが、見る見るうちに増えていく、増えていく。

内腿(うちもも)なので、こすれて、もう一方の足の内腿にもうつり、しかも結構大きくなっていました。

片足だけでも10個以上出来て、幼稚園の制服の短めのズボンから、がっつり見えしまっていました。


しかし足だけだったらまだしも、お腹にもぽつぽつできているのを発見した時、とつぜん私の中で張りつめていた糸が切れ、とる決断をしました。

■皮膚科で水いぼとる→その後とびひになるという悲劇

なんせ内腿(うちもも)を中心に、その数は20個ほどあったかと思います。

皮膚科で、痛みで泣き叫ぶ我が子を押さえつけながら、血だらけの足を見たとき、可哀想でなりませんでした。

皮膚科で購入した麻酔シールを貼りましたが、正直気休めくらいにしかなってないような気がします。

場所も皮膚の薄い内腿(うちもも)ということもあり、出血もするし、痛がるし。

しかも数が多いし、暴れるから、余計時間もかかる。(まさに負のループ!!)

2~3個だったら痛くてもすぐ終わります。
だから私は数が少ないうちに取ってしまった方が、そこまで子供に恐怖心を植え付けなくて済むし、いいと思うわけです。

※水いぼをとった後の写真です
f:id:happypigskun:20200213012053j:plain


しかも、取って終わりではなかったのが、恐るべし水いぼ。


アトピー性皮膚炎が災いしてか、きちんと消毒していたつもりですが、傷口を掻き壊して、とびひになってしまいました

水いぼをとった跡が、「とびひになるなんて!!」

衝撃すぎて、頭がくらくらしました。

アトピー肌や、乾燥肌、敏感肌のお子さまは水いぼをとった後の管理、処置も要注意です。

■自宅でできる「水いぼ」の予防法 ①「保湿」

前述したように、プールなどでタオルを共有しないということや、プールの後はきちんとシャワーを浴びるというのはうつらない予防法としては大事なことです。

が、、、

幼稚園に入ってしまうと親の目が届かないこともあり、なかなか難しいものがあります。

そもそも、水いぼは乾燥肌、アトピー性皮膚炎の子供にうつりやすいものです。

親ができることとしては、基本的なことですが、とにかく、、


「保湿


日々の保湿をしっかりと行い、肌のバリア機能を高めてあげておくことが最善の策だと思います。


※ちなみにアトピー性皮膚炎の我が子が使用している保湿剤で効果的だったものはこちらです。
(参考までに記事も載せておきます)
www.chamcham.work



公式サイト


■自宅でできる「水いぼ」の予防法 ②「家で水いぼを取る」

これは私が実際にやってみて、個人的に、おすすめの方法です。

専用ピンセットで水いぼをとる→消毒→絆創膏をはる

が基本の流れです。


皮膚科に数が増えてから取りに行くと、時間もかかるし、とにかく暴れる。

見ているだけで辛いです。

なので、小さいものを見つけて1つ1つ家で芽をつんでいったところ、

とりあえず、体から水いぼは消えました。


ただ、ちょこちょこはまだ出現しますが、この度に自分でとるので、増えていく恐怖やストレスかなくなりました。


ただ痛がりなので、とても起きている間になんかとれません。

息子は眠ってる間は基本起きないので、夜とっています。


多少のコツはあるものの気持ちいいくらいとれます。

私が購入したものはこれです。


まだ小さ過ぎるものは取りにくいのですが、ある程度膨らんだ水いぼは、思いがけず簡単に取れてびっくり👀‼️

先端についているのが、ピンセットでとった水いぼくんです。



f:id:happypigskun:20200314205259j:plain



(※我が子もですが、アトピーや肌が弱いお子さんは肌の状態を注意深く見ながら使用した方がいいと思います。)


ちなみに口コミなどを見ていると、イソジンで水いぼを治療する方法でうまくいった方もいるようです。
(我が子には水いぼを取った後の消毒としてしか使用していませんが)

■自宅でできる「水いぼ」の予防法 ③「木酢エッセンス」

これは購入したものの、結局できてしまった水いぼは自宅でとる方法で解決されたため、あまり使用していません。

ただまだ取れるほど大きくなっていない水いぼには、使用したりしますが、匂いがきついので、ご注意ください。


■ 最後に~完治したのか?

我が子の水いぼは、太ももはほぼ消えましたが、足首、手首など、よく掻くところに表れており、初お目見えからもうすぐ1年ですが、残念ながら未だ完治していません。


ただピンセットで随時とっているためか、急激に数が増えることも大きくなることもなく、前ほどの不安はありません。




我が子もまだ治療中ですが、この記事がお子さんの水いぼでお困りのお母さんの、少しでも力になれたら幸いです。



今年の夏のプールまでに数を増やさず、コロナとともに消失してくれることを願います。



f:id:happypigskun:20200216221624j:plain