KIKOの子育てブログ 時々甥っ子登場

4歳&1歳の2児のママです(^‐^)子育て中の悩みや、自身と子供のアトピーのことなどを体験談をもとに、書いていきたいと思います。また仲良しの姉の、小学生の息子の中学受験のこともたまに書いていきたいと思います。皆さんのお役にたてると嬉しいです。

子供の前で夫婦喧嘩していたら、子供がドラえもんになってポケットから出したものとは?!【体験談】

新型コロナウイルスによる自粛生活が長引いています。


自粛生活で家に引きこもる日がつづくことで、家庭内DVや幼児虐待などが増えるとニュースで見たとき、納得したくないけれど、なんとなく分かってしまう、なんとも言えない苦い気持ちになりました。


自粛生活+ゴールデンウィークで、我が家では夫婦喧嘩が確実に増えたように思います。


もともと、お互いに思ったことを溜め込まない性格なので、普段から口喧嘩は多い方かもしれません。


しかし、子供が生まれ、さらに上の子はもう4歳。



子供の前でけんかは絶対よくないなとは思い、最近では、言い返したい時、一度口から出そうになる言葉を飲み込むように努力していました。



上の子はどちらかというと、いい意味でも悪い意味でも周りをよく観察するタイプ。


けんかしてると、すぐに気づくし、少し気を遣ってるような素振りがあります。

それをみた親として、しまった!と思う瞬間です。



でも、性懲りもなく、昨日も口喧嘩をしてしまった時のこと。


声高に、主人の意見に反論している私の腰あたりに、4歳の長男が、ぶつぶつつぶやきながら、なにか当ててきました。

f:id:happypigskun:20200504221707j:plain


見ると、ブロックで作った何か。

「ん?なにつくったの?」



「仲良しボタンー!」




と、ドラえもんがポケットから道具を出す時の真似をして、見せてきました。




最近、ドラえもんのアニメにはまり、得意のブロックで、ドラえもんのアイテムを何かしら作るのが、彼のマイブーム。


「仲良しボタン、ピッ」


そして、ご丁寧に、何度か仲良しボタンを私に向かって押してくれました。


その瞬間、



強烈な後悔と自責の念。



子供に気を遣わせて、大好きなドラえもんで、こんな道具を作らせてしまいました。



夫婦喧嘩は犬も食わないといいますが、喧嘩の理由なんてそれくらいくだらないものなのに、子供の心はしっかり食らってしまってるんです。


100歩譲って、夫婦喧嘩はあるとして、子供の前で喧嘩のするのは、百害あって一理なし。


思い知れ。

私と旦那さん。



これからは仲良しボタン、こっそりお借りします。